それほどの皆さん代替えともディスカッション消息筋です

現在、交渉していらっしゃるお客様が要る。
カード貸出の実態のお客様です。
15000円手取りで1500論文10論文の相談を受けた。
検証です。これは手取りだから、総決定料金は20250円に達する。
ぎゅっと1.35円です。
1論文+手間賃+使用TAX。これまでの実態とおんなじ。1円単価。
でも宜しいや。手取り1円だし。
昔は単価で1円でやっていたので、大変だった。
書いても書いても就業終わらなかったし、収入も30万円ぐらいだった。
現在は、ダブルの60万円ぐらい起こる。それを思えばハッピー。
しかも休憩したり、プール行きながら面白く痩身しながら暮らせてる。
こういうお客様が、100論文の可能性も考えてると効くだした。
100論文だったら、1.35円×2000論文で27万円。
それでも十分な収入に陥る。必ず取りたい。
でも、選んでくれるかどうかは客の捉え方工程だから、私の一存では何とも。
どうしても行うというお客様ならいいけれど、たいてい考えてますよみたいなお客様だと弱る。http://www.br-guadeloupe.com/yoyakumatome.html